東京タンゴダンス倶楽部 黒猫座

本場のブエノスアイレスの空気をそのままに、日本化しないタンゴを、ということで1995年に設立した舞踊団。厳しい練習は有名。

つよし

大学卒業後、CPAの資格を取得し、現在米大手証券会社に勤務。ハードな仕事の合い間は育児とタンゴにのめりこんでいる。
海外生活も長く、つよしは父(てつひこ)の影響を受けることなく、独自のタンゴの世界に入っている。
ずば抜けた勘の良さと運動能力・記憶能力で、少ない稽古量をカバー。横浜教室アシスタント。

たま

大学時代は競技ダンスをやっていた体育会系。体の小ささは強靭な脚力でカバー。
猫たち(現在は元ノラ茶トラ&福島被災猫長毛茶トラの2匹)と暮らすうち、どんどん猫化。長い睡眠時間必須。
各教室のアシスタント兼 男役兼 振付師兼 裏方あれこれをこなす、お役立ちネコです。

武田春彦

日本タンゴダンス界の最古参の一人。
とにかく稽古・鍛錬が大好きで、その傾倒ぶりを自らクレイジーと認めるタンゴ狂。
独特のややこしい足さばき、年輪が醸し出す大人の渋さをご覧あれ。

 

ふなだ香織

2002年武田春彦氏の熱いタンゴの世界に魅せられ入門。

厳しさで知られる氏のレッスンにもめげぬ根性の持ち主。

普段は目立たないがタンゴを踊る時は別人となる。

その変貌ぶりは見てのお楽しみ。

まゆみ

こちらもCPA資格を持ち、自らの会社を経営する才媛。

ダンスの方は育児休業中だが、復活の兆しあり?その美貌と才能は衰えておりません!

中西かすみ

(黒猫座予備軍)

研究生仲間が次々脱落する中、厳しい稽古を生き抜いた、賞賛すべき強いオンナ。イタリア語ペラペラの極めて陽気なラテン系。とにかく度胸が据わってます。